ジャストシステム「ATOK Passport」に年間プラン登場!

この記事は約2分で読めます。

ジャストシステム(JustSystems)が最大10台にインストールできる日本語入力システム「ATOK Passport」について、年間プラン「ATOK Passport プレミアム 日本語入力」を発売することを発表した。

「ATOK Passport」とは?

「ATOK Passport」はWindows、Mac、Androidの3つのOSで10台まで導入できる日本語入力IMEで、バージョンアップに追加料金はかからずにどの端末でも常に最新版が利用できる。

Windows版では、漢字一文字を絞り込むことや(「けいおうのけい」→「慶」)、難読地名を見たままの読み(「まいかた」→「枚方(ひらかた)」)で入力しても変換してくれる。

Windows版とMac版では入力した文字数や入力文の傾向、キータイプの効率やタイプミスの傾向などを月単位でレポートしてくれる「ATOKマンスリーレポート」機能もある。

iOS版は別売で、WindowsやMacで登録した単語を「ATOK Sync」を介してダウンロードすることができる(ソフトウェアキーボードのみ)。

ATOK -日本語入力キーボード
ユーティリティ, 仕事効率化¥1,720iOSユニバーサル

年間プランは上位版の「プレミアム」のみ

今回リリースされる年間プランは「ATOK Passport」の上位版「ATOK Passport[プレミアム]」と同等の機能で、全国の家電量販店やジャストシステム直営ECサイト Just Myshopで2019年6月20日(木)より販売される。希望小売価格は以下の通り。

  • 「ATOK Passport プレミアム 日本語入力 1年」:6,000円(税別)
  • 「ATOK Passport プレミアム 日本語入力 3年」:16,200円(税別)

リンク

コメント