仮想通貨

Virtual Currency

仮想通貨大手のBitFryerが新規口座開設を停止

仮想通貨交換業者大手のBitFryer(ビットフライヤー)が2018年6月22日、金融庁からの業務改善命令を受け、新規アカウントの開設を停止した。 既にアカウントを持っている場合は引き続きサービスを利用することができるが、新規口座の開設が...
Virtual Currency

金融庁が仮想通貨交換業者へ業務改善命令:仮想通貨は生き残れるか

日本経済新聞電子版によると、金融庁は2018年6月22日、仮想通貨交換業者6社に業務改善命令を行った。検査の結果、マネーロンダリング(資金洗浄)などへの対策に不備があったという。 今回業務改善命令の対象となったのは以下の6社。 ...
Virtual Currency

仮想通貨交換業FSHO、初の強制撤退

2018年6月7日付の日本経済新聞電子版によると、横浜市の仮想通貨交換「みなし業者」の「FSHO(エフショー)」(横浜市)に対して、金融庁が仮想通貨交換業者の登録を拒否したという。 金融庁による交換業者の登録拒否は初めてのことだ。 2度...
スポンサーリンク
Virtual Currency

GMOコイン、チャートにトレンドライン描画機能を追加

仮想通貨交換業者(関東財務局長 第00006号)の GMOコイン が、2018年5月16日から仮想通貨取引のチャートにトレンド描画機能を追加した。ログイン後チャートを表示したあとで、「チャート設定」から「トレンドライン」を選択すると、好きな...
Virtual Currency

コインチェック、一部仮想通貨の取り扱い廃止を発表

NEMの不正送金問題によりセキュリティ関係などの見直しを行っている(みなし)仮想通貨交換業者コインチェックがきょう(2018年5月18日)、一部仮想通貨の取り扱い廃止を発表した。マネックスグループ傘下に入ったコインチェックは、金融庁から業...
Virtual Currency

気付けば仮想通貨の価格が戻ってきている

ビットコインなどの仮想通貨を1万円買ったはいいものの、コインチェックのNEM不正流出事件などで暴落。資産価値は半減していた。今思うとあれが押し目で買い時だったのだけれど、買い増す資金もないし売っても二束三文だしと放っておいたところ、いつの...
Virtual Currency

コインチェック、一部仮想通貨の出金、売却を再開(REP・DASH・ZEC)

仮想通貨取引所大手のコインチェックは、不正アクセスにより仮想通貨NEMが流出したことを受けて停止していた一部仮想通貨の出金・売却を再開すると発表1した。 今回対象になるのは、REP、DASH、ZECの3つの通貨で、2018年4月6日...
経済ニュース

仮想通貨大手のコインチェック、マネックスグループ(8698)の完全子会社に

仮想通貨大手のコインチェック株式会社は今日(2018年4月6日)、マネックス証券株式会社などを傘下に持つマネックスグループ株式会社(証券コード:8698)の完全子会社になることを発表した。1 マネックスグループ株式会社のプレスリリー...
Virtual Currency

仮想通貨取引所へ入金するのにお得なのはどの銀行?:各社の入出金手数料を比較

仮想通貨を始めるに当たって気になるのがその入金方法。各取引所の入金口座とその手数料を見ていこう。 取引所各社の入金口座 bitFlyer 銀行振込 三井住友銀行 住信SBIネット銀行 クイック入金手数料:324 円(...
2018.02.26
Virtual Currency

コインチェック、日本円出金を再開へ

NEMの不正送金問題に絡み資産の引き出しを一時停止しているコインチェックが、顧客の資産の日本円の出金を再開するというプレスリリースをだしている。「外部専門家による協力のもと技術的な安全性の確認を完了」したとのことだ。 再開日は201...
スポンサーリンク