マネックス証券、米国株の円貨決済をスタート:キャンペーン実施中(〜2018年4月30日)

この記事は約1分で読めます。

マネックス証券 は2018年3月26日(月)から米国株取引に関して円貨決済機能を導入した。従来は米国株を購入するためには注文前に為替振替をする必要があったが、円貨の用意だけで快適に取引を行うことが出来るようになった。

これに伴って、マネックス証券は為替振替手数料キャッシュバックキャンペーンを行っている。

スポンサーリンク
デル株式会社
スポンサーリンク
デル株式会社

為替振替手数料キャッシュバックキャンペーン

期間

  • 2018年3月26日(月)から4月30日(月)まで(現地約定日ベース)

キャンペーン概要

  • エントリー不要
  • キャンペーン上限金額:なし
  • 2018年5月頃に証券総合取引口座へ日本円でキャッシュバックが行われる
  • 対象講座:課税口座
  • 対象取引:米国株取引における円貨決済時の為替振替手数料(1ドルあたり25銭)
  • 対象取引経路:ウェブサイト、スマートフォンアプリ、ダウンロード型取引ツール

米国株取引が可能なネット証券

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
タクログ。(TAK)

ガジェットオタクの元英語講師。
Win95時代からダイヤルアップでネット界隈に潜伏、高校時代は駅前の書店で週刊アスキーを買って学校へ持ち込む。2010年にマカーに転向。愛用カメラはPENTAX K-70。
生息地は千代田区外神田&神田神保町。

タクログ。(TAK)をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ノートンストア
スポンサーリンク
三越伊勢丹オンラインストア
タクログ。(TAK)をフォローする
タクログ。
タイトルとURLをコピーしました