東京都水道局がスマホ決済導入:2019年7月1日から LINE Pay・PayBに対応

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京都水道局が水道料金等の支払いの利便性向上を図るため、これまでの口座振替やクレジットカード払いに加えて、。スマートフォン決済によるキャッシュレス決済を導入する。

利用可能なスマートフォン決済は順次拡大予定だが、2019年7月1日の導入時点では2種類に限られる。

  • LINE Pay
  • PayB

東京都水道局の水道料金についてはこれらのスマートフォン決済のほか、一部コンビニエンスストアでは「FamiPay」「nanaco」「WAON」が利用できる(WAONはミニストップのみ対応)。

スポンサーリンク

リンク

コメント