【最強メールアプリ】Sparkがリッチテキストに対応

この記事は約2分で読めます。

Readdleのメールアプリ「Spark」がアップデートし、リッチテキストの書式設定に対応した。これにより、テキストの色やハイライトなどのオプションを駆使して、好みのテキストスタイルが実現可能になった。

自動分類してくれるスマートな受信トレイ

Spark - メールアプリ by Readdle
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
Spark - メールアプリ by Readdle
仕事効率化, ユーティリティ無料

Sparkはメールマガジンなどで散らかってしまう受信トレイの新着メールを、自動的に「重要」「サービス通知」「メールマガジン」に分類してくれる「Smart Inbox」が魅力のメールアプリ。

macOS・iOSの純正メールアプリのように連絡先ごとにVIP登録をする必要がない。

カレンダーも搭載

Sparkはメールアプリとカレンダーアプリが一体化したOutlookのようなアプリ。スケジュール管理も一緒に行える。

「あとで読む」スヌーズ設定

時間があるときに読みたいメールをスヌーズ設定することができ、設定は全てのデバイスで同期される。「家に帰ったらMacで読む」と思って忘れていたなんてことが解消される。

連携機能なども充実

DropboxやiCloud Driveなどとの連携など、様々な機能が充実している。一度使ったら僕のように純正アプリには戻れなくなってしまうかもしれない。

Spark - メールアプリ by Readdle
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
Spark - メールアプリ by Readdle
仕事効率化, ユーティリティ無料

リンク

コメント