Apple、macOS High Sierra 10.13.6をリリース

この記事は約2分で読めます。

Appleは現地時間2018年7月9日、macOS High Sierra 10.13.6をリリースした。

このアップデートではiTunesで複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2に対応。安定性やセキュリティの問題も改善される。

スポンサーリンク
デル株式会社
スポンサーリンク
デル株式会社

リリースノート

macOS High Sierra 10.13.6アップデートでは、iTunesで複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2に対応し、お使いのMacの安定性およびセキュリティが改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

  • iTunesでのAirPlay 2
    • 家全体のホームオーディオシステムおよびAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
    • 家にある複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生可能
  • その他の改善および修正
    • “写真”で一部のカメラのAVCHDメディアが認識されないことがある問題を修正
    • “メール”でGmailアカウントから別のアカウントにメッセージを移動できないことがある問題を修正
  • このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT208864
  • このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

参考リンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
タクログ。(TAK)

ガジェットオタクの元英語講師。
Win95時代からダイヤルアップでネット界隈に潜伏、高校時代は駅前の書店で週刊アスキーを買って学校へ持ち込む。2010年にマカーに転向。愛用カメラはPENTAX K-70。
生息地は千代田区外神田&神田神保町。

タクログ。(TAK)をフォローする
macOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ノートンストア
スポンサーリンク
三越伊勢丹オンラインストア
タクログ。(TAK)をフォローする
タクログ。
タイトルとURLをコピーしました