Apple、新しいiPod touch(第7世代)を4年ぶりに発表

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シマンテックストア_無料体験版ダウンロード

AppleはA10 Fusionチップを搭載した2019年モデルの「iPod touch」(第7世代)を発表した。

Apple「iPod touch」(第7世代)
Apple「iPod touch」(第7世代)

第7世代の「iPod touch」では、iPodとしては初めて「グループFaceTime」と「仮想現実(AR)体験」に対応。従来モデルの2倍のパフォーマンスを実現したうえで、価格は199ドルからとなっている。

スポンサーリンク

256GBモデルが登場

第7世代の「iPod touch」は32GB、128GBに加えて新たに256GBモデルが登場。

Apple MusicやiTunes Storeなどからダウンロードした音楽をオフラインで聴ける充分な容量を備えている。

スポンサーリンク

グラフィック性能は従来の3倍

ゲーミングデバイスとしても機能が向上。グラフィック性能が従来の3倍にまで向上したことによって、ゲームの動きがいっそう滑らかに表示されるようになる。

Appleは、「iPod touch」(第7世代) のプレスリリースで、2019年秋に予定されているゲームの月額サブスクリプションサービス「Apple Archade」に触れてこう述べている。

ゲームファンの皆様は今秋登場予定のApple Arcadeを楽しみにお待ちください。このゲームサブスクリプションサービスでは100本以上の新作ゲームが独占配信され、広告表示や追加購入は一切なく、またオフラインで楽しめるように各種のゲームをダウンロードすることもできます。

https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/05/new-ipod-touch-delivers-even-greater-performance/
スポンサーリンク

日本での価格

新しい「iPod touch」(第7世代)の日本での販売価格は以下の通り。

  • 32GBモデル(21,800円)
  • 128GBモデル(32,800円)
  • 256GBモデル(43,800円)
iPod touch
iPod touchが新しくA10 Fusionチップを搭載し、ARゲームとARアプリケーションが楽しめるようになりました。グループFaceTimeに対応し、最大256GBのストレージを持っています。
スポンサーリンク

リンク

コメント