IMac

macOS

Apple、「macOS Catalina」などのパブリックベータ版(2nd)を公開

Appleが現地時間2019年7月3日より「macOS Catalina」「tvOS 13」のパブリックベータ版の提供を始めている。 macOS Catalina 現地時間2019年6月3日に行われた「WWDC19」で明らかになった通り、「macOS Catalina」ではiTunes...
macOS

Apple、「macOS Catalina」のパブリックベータ版(1st)を提供中

Appleが6月下旬より「macOS Catalina」のパブリックベータ版の提供を始めている。 macOS Catalina 現地時間2019年6月3日に行われた「WWDC19」で明らかになった通り、「macOS Catalina」ではiTunesが「Apple Music」「App...
macOS

Apple、Mac版iTunesの変更点を纏めた文書を公開

Appleは、今秋リリース予定のmacOS Catalinaで「iTunes」を廃止して「Apple Music」などに分割することを受け、変更点を纏めた文書を公開した。 それによると、これまでに読み込んだ音楽や購入した音楽、プレイリストなどは新しい「Apple Misoic App」に引き...
スポンサーリンク
iMac

iMac Late 2015復活計画:(前編)動作が重い原因を探る

現在メインマシンにしているiMac(Late 2015)。購入当時にケチって最安のHDDの21.5インチモデルを選んだためにOSのアップデートが進むにつれて動作が重たくなり、今では使い物にならなくなってしまった。実際、その前年に購入してサブマシンとして使っているSSD搭載のMacBook Air ...
2019.04.16
iMac

iMac Late 2015復活計画:(後編)大成功!外部SSDで高速化完了

現在メインマシンにしているiMac(Late 2015)の動作が重すぎて今では使い物にならなくなってしまい、その前年に購入してサブマシンとして使っているMacBook Air (11インチ;Early 2014)のほうが圧倒的に高速だという状態だった。 購入当時にケチって最安のHDDの21....
モニターアーム・スタンド

センチュリー、27インチiMac専用アームを発売

秋葉館を運営する株式会社センチュリーが、27インチiMac専用の1面用4軸ガススプリング式アーム「CEN-IMAC-SV」を発売した。ガスシリンダー内蔵の水平・垂直3関節アームは、VESAマウントタイプではない通常のiMacに対応。美しいフォルムでPCまわりをスタイリッシュかつ省ス...
macOS

Apple、「macOS 10.14 Mojave」を発表

Appleは現地時間2018年6月4日、「WWDC 2018」にて次期macOS 「macOS 10.14 Mojave」を発表した。 ダークモードを搭載 「macOS 10.14 Movaje」にはダークモードが搭載され、ウインドウ全体にダークテーマが適用できるように...
iMac

8年間iMacを使って見えたiMacのメリットデメリット【2018】

僕は2010年にiMacを買って以来のMacユーザーだ。 最初に買ったのが「iMac 27インチ(mid 2010)」で、現在使っているのが「iMac 21.5インチ(Late 2015)」。27インチと21.5インチの両方を使ってみて感じたことをまとめてみたい。 iMac 21.5-...
iMac

後悔しないためのiMac選びの注意点:エントリーモデルはやめておけ【2018】

初めて買ったiMacは27インチだったのだけど、今使っているのは21.5インチのエントリーモデル(Late 2015)。はっきり言って、ものすごく後悔している。 購入したばかりのころは特に問題を感じなかったのだけど、半年くらい使ったあたりからいろいろと不満点が出てきたので、エントリーモデルの...
macOS デバイス

Macを快適に動作させたいならメモリは16GB以上にしよう

21インチのエントリーモデル(メモリ8GB)で頑張っているのだけど、動作がものすごく重たい。原因を探ろうとアクティビティモニタを開いてみると、Safariの他にATOKやUlyssesがメモリを食っていることが動作を遅くしている原因だということがわかった。 動作が遅い時はアクティビテ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました