富士通 WEB MARTでFMV LIFEBOOKが学割キャンペーン中!

WindowsノートPC
スポンサーリンク

論文やレポートなどの作成に必須となるノートパソコン。 富士通公式直販サイトWEB MART が、学生・教職員向けの学割キャンペーンを行っている。残念ながら筆者の薦める英語キーボード(US配列)は選べないが、日本語キーボード(JIS配列)の学生・教職員にとっては非常にお得だ。メーカー直販ならではの延長保証サービス(有償)もある。

富士通 WEB MART 学割

スポンサーリンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

キャンペーン内容

  • 「学生向け特別クーポン」をご提供!
  • 入学から就活まで4年間をサポートする安心の「メーカー4年保証」。
  • 予算や目的にあわせてカスタマイズできる「WEB限定パソコン」が多数!
  • 日本全国「送料無料」!

対象資格

  • 学生
    • 購入時に在籍中、在籍予定の「学校名」「学部・学科・コース」を登録する。学生証などの提示は不要。
    • 中学校・小学校に在籍の場合は、「学部・学科・コース」欄に「なし」と記入すればよいとのこと。
  • 学校に勤務する教職員

「学割販売ページ」へのアクセス方法

アカウントを登録すると、「学割販売ページ」へログインできるログインキーが発行される。ログイン後に学割対象商品が表示されるので、予算や用途に合わせて特別価格の商品を選んでカスタマイズしよう。

大学生向けオススメノートパソコン

富士通の公式直販サイト「WEB MART」は、「大学生向け」のおすすめのノートパソコンが豊富。機能や軽さ、画面サイズなど、学生の様々な用途に対応している。

 2017年10月モデル LIFEBOOK WS1/B3(13.3型ワイド)

機能も性能も妥協したくない学生におすすめなのが、 タッチ対応も選べるモバイルノートパソコン「 LIFEBOOK WS1/B3」。第8世代クアッドコアCPU搭載で高速、光学ドライブは着脱式なので必要のないときは外して軽くすることが出来る。

メーカーサイトによると「ACアダプタがなくても1日フルに使える」ほど長時間のバッテリーを搭載。ぶつかっても落としても安心の堅牢性だという。

  • 画面サイズ:以下から選択
    • 13.3型ワイド(タッチ非対応;非光沢;Full HD1920×1080)
    • 13.3型ワイド(タッチ非対応;非光沢;WQHD2560×1440)
    • 13.3型ワイド(タッチ対応フルフラットファインパネル;WQHD2560×1440)
  • 本体カラー:以下から選択
    • スパークリングブラック、ブラック&シルバー キーボード
    • アーバンホワイト、ホワイト&シルバー キーボード
  • OS:以下から選択
    • Windows 10 Pro 64ビット
    • Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:以下から選択
    • Core i5-8250U(1.60〜3.40GHz)
    • Core i7-8550U(1.80〜4.00GHz)
  • メモリ:4GB、8GB、12GB、20GBから選択
  • ハードドライブ:SSD 128GB、256GB、512GBから選択
  • 光学ドライブスロット:以下から選択
    • BDXL対応Blu-ray Discドライブユニット
    • またはスーパーマルチドライブユニット(標準添付)
    • モバイル・マルチベイ用カバー(標準添付)
    • 増設用内蔵ハードディスクユニット(オプション)
    • 増設用内蔵バッテリユニット(オプション)
  • 主な入出力端子:
    • HDMI出力×1
    • アナログRGB(ミニD-SUB15ピン)出力×1
    • USB3.1(Gen1) Type-C×1
    • USB3.0×2
    • ヘッドホン出力(ライン入出力・ヘッドセット対応ステレオミニ端子)
    • SDメモリーカードスロット
  • 無線LANなど:IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠、Bluetooth 4.1 準拠
  • 本体重量:約1.18~1.65kg
  • バッテリー駆動時間:約12.2~33.1時間
  • サイズ:横315.8×奥行214×高さ11~19.8mm
  • その他特徴
    • 指紋センサー標準内蔵

2017年10月モデル LIFEBOOK WU2/B3(13.3型ワイド)

光学ドライブ非搭載で持ち運びやすさを重視したい学生におすすめなのが、1kg未満のモバイルノート「LIFEBOOK WU2/B3」。第8世代クアッドコアCPUも選択可能だ。

  • 画面サイズ:以下から選択
    • 13.3型ワイド(タッチ非対応;非光沢;Full HD1920×1080)
    • 13.3型ワイド(タッチ対応スーパーファイン液晶;Full HD1920×1080)
  • 本体カラー:以下から選択
    • スピクトブラック
    • サテンレッド
    • アーバンホワイト
  • OS:以下から選択
    • Windows 10 Pro 64ビット
    • Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:以下から選択
    • Core i3-7130U(2.70GHz)
    • Core i5-8250U(1.60〜3.40GHz)
    • Core i7-8550U(1.80〜4.00GHz)
  • メモリ:4GB、8GB、12GB、20GBから選択
  • ハードドライブ:SSD 128GB、256GB、512GBから選択
  • 光学ドライブスロット:なし
  • 主な入出力端子:
    • HDMI出力×1
    • USB3.1(Gen1) Type-C×1
    • USB3.0×2
    • ヘッドホン出力(ライン入出力・ヘッドセット対応ステレオミニ端子)
    • SDメモリーカードスロット
  • 無線LANなど:IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠、Bluetooth 4.1 準拠
  • 本体重量:約790~935g
  • バッテリー駆動時間:約8.3~17.0時間
  • サイズ:横309×奥行212.5×高さ15.5mm
  • その他特徴
    • 指紋センサー標準内蔵
    • 日本語キーボード(かな表記なし)選択可能

2017年12月モデル LIFEBOOK WAA/B3(15.6型ワイド)

画面の大きいものがほしい人、予算を抑えたい人にはエントリースタンダードノートの「LIFEBOOK WAA/B3」。テンキーがついているので筆者は好きではないタイプだが、ノートパソコンにもテンキーがほしいという人もいるらしい。テンキーのデメリットは、通常のキーボードより左に寄ってしまうこと。それさえ問題なければこのモデルもいいだろう。

  • 画面サイズ:15.6型ワイド(スーパーファイン液晶;HD1366×768)
  • 本体カラー:シャイニーブラック、アーバンホワイト
  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU/GPU:以下から選択可
    • AMD E2-9000 APU (1.80~2.20GHz)+AMD Radeon R2
    • AMD A9-9420 (3.00~3.60GHz)+AMD Radeon R5
  • メモリ:4GBまたは8GB
  • ハードドライブ:以下から選択
    • HDD 500GB、1TB
    • SSD 128GB、256GB
  • 光学ドライブスロット:以下から選択
    • BDXL対応Blu-ray Discドライブユニット
    • またはスーパーマルチドライブユニット(標準添付)
  • 主な入出力端子:
    • 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
    • HDMI出力×1
    • USB3.0×2
    • USB2.0×2(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)
    • ヘッドホン出力(ライン入出力・ヘッドセット対応ステレオミニ端子)
    • SDメモリーカードスロット
  • 無線LANなど:IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠、Bluetooth 4.1 準拠
  • 本体重量:約2.3kg
  • バッテリー駆動時間:約3.0~4.4時間
  • サイズ:横378×奥行255.9×高さ25.4~30mm

個人的オススメはLIFEBOOK WU2/B3

LIFEBOOK WS1/B3の「光学ドライブ着脱可能」という特徴。高校から大学にかけて使っていたNEC LaVie RX(LR700/8E)にもついていたけど、あまり付け外しをした記憶がない(単に面倒くさがり屋なだけかもしれない)。経験上、光学ドライブが一番早くダメになるパターンが一番多かったので、この中では最軽量のLIFEBOOK WU2/B3をオススメしたい。

富士通 WEB MART 学割

大学生が外出先で光学ドライブを使う機会は少ないはず(あるとすればサークル活動)ので、外付けのBlu-rayドライブを持っておくといいと思う。Windows用外付けBlu-rayドライブのオススメは以下の3つ。

なお、筆者と同じ英語キーボード(US配列)信者の皆さんは、以下の比較記事を参照してほしい。

【2017年12月版】国内で買える英語キーボード(US配列)搭載Windowsノートパソコン比較
以前「【比較】英語キーボード(US配列)のWindowsノートパソコンが欲しい」と題する記事を書いたが、パソコンのキーボードに拘る人には英語キーボード(US配列)を好む人が多い。前の記事にも「プログラマー USキーボード」「US配列 ノート...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。