スポンサーリンク

Dell、「New XPS 15」を発売:世界最小・最強の15.6インチ!

Dell New XPS 13 外箱 Windowsパソコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デル株式会社

Dellは、極薄ベゼルのコンパクトな15.6インチノートパソコン、「New XPS 15」を発売した。

先日レビュー記事を載せた「New XPS 13」の大型サイズで、第8世代Coreプロセッサを搭載。15インチパソコンとしては世界最小だ。

もちろん、英語キーボード(US配列)も選択可能。

【実機レビュー】Dell New XPS 13が素晴らしい(ファーストインプレッション)
Dellの新型ノートパソコン「New XPS 13」をお借りすることができた。「New XPS 13」は13インチというコンパクトサイズに4K液晶も搭載できるプレミアムノートブック。今回は2色あるうちの「ローズゴールド」の日本語キ...
【実機レビュー第2弾】Dell XPS 13は実用面でも素晴らしい
メーカーからレビュー用にお借りしているDellの「New XPS 13」。13インチとしてはベゼルが薄く、さらにはタッチ対応の4K液晶も搭載できるプレミアムノートブックだ。前回はファーストインプレッションを書いたが、それからいろいろなこ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

世界最小の15インチパソコン

Dell「New XPS 15」は、わずか5.7 mmの薄いベゼルを採用することで、14インチサイズ相当のボディに大画面15.6インチディスプレイを搭載。

ディスプレイの縁をほとんどなくして、画面領域をボディサイズいっぱいまで広げている。

液晶画面は4K選択可能

液晶は非光沢IPS方式で、解像度はFull HD(1,920×1,080ドット)または4K(3,840×2,160ドット)が選択できる。4Kディスプレイモデルはタッチ、スワイプ、ピンチ等に対応するマルチタッチ機能を備えている。

4Kディスプレイモデルは、MacBook Proよりも300万個多いピクセルを表示するという。それに加え、Adobe RGBカバー率100 %を実現。リアルな映像体験を提供してくれる。

「Dell PremierColorソフトウェア」が同梱され、これを使用することで、Adobe RGB形式で作成されていないコンテンツが自動的に再マッピングされ、画面に表示される色が驚くほど正確でリアルに補正される。

高速プロセッサと大容量メモリを搭載

最新の第8世代インテル Coreプロセッサー(6コア)を搭載。オプションでNVIDIA GeForce GTX 1050Tiグラフィックスカード(4 GB GDDR5ビデオメモリ)を選ぶこともできる。

メモリは 2666 MHz DDR4。ハードドライブは1TB+8MBキャッシュ搭載のSSHDまたはPCIe NMVe SSDから選択可能。

Dell New XPS 15詳細スペック

  • ディスプレイ:
    • 15.6型(タッチ非対応;Full HD1920×1080; sRGB100%)
    • 15.6型(タッチ対応;4K/UltraHD3840×2160;Adobe RGB 100%)
  • 本体カラー:プラチナシルバー&ブラック
  • OS:以下から選択可能
    • Windows 10 Home 64ビット
    • Windows 10 Pro 64ビット
  • CPU: 以下から選択可能
    • Core i5-8300H
    • Core i7-8750H
  • メモリ:8GBまたは16GB
  • ハードドライブ:以下から選択可能
    • 1TB 5400RPM 2.5インチ SATA ソリッド ステート ハイブリッド ドライブ
    • 256GB M.2 2280 PCIe SSD
    • 512GB M.2 2280 PCIe SSD
    • 1TB M.2 2280 PCIe SSD
  • ビデオカード
    • インテル UHD グラフィックス 630
    • NVIDIA GeForce GTX 1050Ti 4GB GDDR5 付き(オプション)
  • バッテリー駆動時間:カタログ記載なし
  • 主な入出力端子:
    • USB 3.1 Gen 1 ×2(PowerShare対応)
    • HDMI 2.0
    • Thunderbolt 3 (別売のデル製アダプタ経由で以下の機能に対応)
      • 電源入力/充電
      • PowerShare
      • Thunderbolt 3(40 Gbpsの双方向)
      • USB 3.1 Gen 2(10 Gbps)
      • ネイティブDisplayPort 1.2ビデオ出力
      • VGA
      • HDMI
      • イーサネット
      • USB-A
    • ヘッドセット対応ステレオミニ端子
    • SDメモリーカードスロット
  • 無線LANなど:IEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth
  • サイズ:357×235×11~17mm
  • 本体重量:
    • 1.8kg(タッチ非対応モデル)
    • 2.0kg(タッチ対応モデル)
  • その他:
    • Windows Hello対応Webカメラ
    • 指紋認証リーダー
    • 英語キーボード選択可能

Dellは学割・シニア割も

Dellのオンラインストアには学割やシニア割もある。

小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校の学生、またその学校に進学が決定した生徒、大学受験予備校に在籍する学生、小・中・高・大学・専門学校の教職員の方は「デル学割専用オンラインサイト」から、60歳以上の方は「シニア割」から購入すると割引される。

15.6インチWindowsノートはこれで決まり!

Dell 「New XPS 15」の何がいいかって、4Kタッチパネル液晶だろう。「New XPS 13」のレビュー記事でもお伝えしたが、Full HDにありがちな文字の汚さはないし、ものすごく画面が綺麗だ。

そしてテンキーが搭載されていないので、ホームポジションでタイピングができる。これ大事。

「VAIO S13」や「New XPS 13」に心が傾いていたが、お金を貯めて「New XPS 15」を買おうと思う。

(Dell様、ぜひ実機レビューを書かせてください。)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。