スポンサーリンク

【詐欺】アマゾンジャパンを名乗るSMSに注意!「法的手続きに移行」は無視しよう

スポンサーリンク
デル株式会社

最近「アマゾンジャパン(株)」を名乗るこんなメッセージが届いた。

コンテンツの利用料金の精算確認が取れません。本日ご連絡なき場合には法的手続きに移行致します。アマゾンジャパン(株) (0343392745)

どこで僕の携帯番号を入手したのかわからないが、このメッセージが届いたのは昨年に引き続き2回目だ。誰がどう見ても詐欺なのは明らかなのだけど、中にはギョッとしてしまうひともいるかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

Amazon.co.jp・Amazon.comからのメールではない

アマゾンジャパンは合同会社

僕が受信したメールには「アマゾンジャパン(株)」という文字があるのだけど、 Amazon.co.jpを運営するアマゾンジャパンは「合同会社」だ

アマゾンジャパン合同会社

〒153-0064

東京都目黒区下目黒1-8-1

電話:0120-999-373 (電話番号のかけ間違いにご注意ください)

販売業者の責任者

社長 ジャスパー・チャン

「特定商取引法に基づく表示」(Amazon.co.jpヘルプ)

したがって、仮に「アマゾンジャパン株式会社」という会社が実在したとしても、それはAmazon.co.jpを運営する「アマゾンジャパン合同会社」から送信されたものではない。Amazonの名前をかたっているだけの偽物。これだけでもう詐欺ということが明らかだ。

Amazon.co.jpカスタマーサポートに問い合わせてみた

普通に考えれば、このメッセージはAmazon.co.jpAmazon.comから送信されたものではないことは明らかだ。念のため、昨年このメールを受信したときはAmazon.co.jpのカスタマーサービスに問い合わせた。そのときの返事は以下の通り。

お客様が受け取ったAmazon.co.jp、またはAmazon.comから送信したように見えるEメールは、当サイトから送信されたものではありません。そのため、Eメールへの返信や本文内のURLをクリックして、個人情報やクレジットカード番号などの登録は一切なさらないでください。

なお、当サイトではお客様の情報を外部に販売するようなことは一切行っておりませんので、ご安心ください。違法な業者がAmazon.co.jp、またはAmazon.comの名前をかたってEメールを送信するケースが報告されております。今後このようなEメールを受信されましたら、カスタマーサービスまでご連絡くださいますようお願いいたします。

Amazon.co.jp からのEメールかどうかの識別については、以下のヘルプページをご確認ください。

https://www.amazon.co.jp/help/email_from_amazon?ref=blrb_hp

Amazon.co.jpにご連絡いただき、誠にありがとうございました。

アマゾンジャパン合同会社は個人情報を外部に販売するようなことはしていないとのこと。僕が受信したメールは違法な業者がどこかから電話番号を入手して一斉に送信しているものと思われる。

Amazon.co.jpからの連絡かどうかの識別方法

上で引用したように、違法な業者がAmazon.co.jpをかたってEメールやSMSを送信するケースが多数報告されているという。Amazon.co.jpでは、「Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について」というページを用意している。

  • Amazon.co.jpはEメール、SMS、電話、はがき等で商品代金の未納料金を督促することはありません。以下のような場合、Amazon.co.jpからの連絡ではありませんので、記載されている連絡先に連絡しないでください。
    例:
    「未納料金があります。支払わないと法的手続きに移行します。この電話番号に電話してください。」
  • 偽装の疑いのある連絡先に万一連絡してしまった場合、何等かの支払いを求められても(例:「未納料金をAmazonギフト券で支払ってください」)、支払わないでください。
  • Amazon.co.jpでは、複数の端末やブラウザからアカウントにアクセスできます。お客様が普段お使いの端末やブラウザ以外からアカウントにアクセスした場合でも、EメールやSMSでご連絡することはありません。以下のような場合、Amazon.co.jpからのEメールやSMSではありませんので、記載されているURLにアクセスしないでください。
    例:
    「あなたのAmazonアカウント( XXX@XXX.co.jp )は新しいブラウザからログインしました。」
    「不正アクセスの可能性がある場合にはこちらのサイトにアクセスしてご確認ください。」
  • 偽装の疑いのあるEメール内の添付ファイルやリンクを開かないでください。もし添付ファイルやリンクを開いてしまった場合は、コンピューターを保護するをご覧ください。
  • 偽装の疑いのあるSMSを受け取った場合は、フィッシングやなりすましメール、SMSを報告するからご報告ください。

Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について」(Amazon.co.jp

Amazon.co.jpの使っているドメイン以外から送られることはない

そういうわけで、「アマゾンジャパン株式会社」などをかたるSMSやEメールは違法な業者によるフィッシングメールだ。Amazon.co.jpで使用されている以下のドメイン以外からのEメールは100%詐欺なので、返信したり個人情報を登録してはいけない。

Amazon.co.jp は以下のドメインを使用してEメールをお送りしています。

  • amazon.co.jp
  • amazon.jp
  • amazon.com
  • amazonbusiness.jp
  • email.amazon.com
  • marketplace.amazon.co.jp
  • m.marketplace.amazon.co.jp
  • gc.email.amazon.co.jp
  • gc.amazon.co.jp
  • payments.amazon.co.jp

注: Amazon.co.jpからSMSでセキュリティコードを送信する場合は、以下の番号から送信されます。

  • 09090097540
  • 08021585817

Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について」(Amazon.co.jp

何か怪しいメールを受け取ったら、Amazon.co.jpのカスタマーサービスに問い合わせてほしい。注文履歴と合致しているか、名前やパスワードなどの個人情報を入手するようなものではないかを確認しよう。こういうメールは確実に詐欺なので、絶対に個人情報を送ったりお金を払ったりしてはいけない。無視しても何もないので、そこは安心してほしい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。