スポンサーリンク

声優・小倉唯さんの音楽がハイレゾで聴ける!2018年5月13日0時から配信開始

スポンサーリンク
デル株式会社

僕もファンクラブ「ゆいゆいカンパニー」に入っているほど好きな声優・歌手の小倉唯さんの楽曲が、いよいよ本日深夜24時(2018年5月13日午前0時)からハイレゾ音源で楽しめるようになることがわかった。

本日夕方に東京・「武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ」で行われた「小倉唯 LIVE TOUR「Platinum Airline☆」~Tomorrow Town~」内で明らかにされた。

e-onkyo musicgrooversmoraレコチョクのほか各社ハイレゾ配信サイトで購入できるとのことだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

リリース済みの全シングル曲・全アルバム曲が各社配信サイトで

配信されるのは小倉唯さんの1stシングル『Raise』から最新(8th)シングル『白く咲く花』に至るまでの全シングルと、1stアルバム『Strawberry JAM』・2ndアルバム(最新)『Cherry Passport』に収録されている全楽曲。

スポンサーリンク

オススメの主な楽曲

最新シングル表題曲「白く咲く花」

『白く咲く花』は小倉唯さんの大学卒業に合わせて制作されたシングル。

表題曲「白く咲く花」(作詞:大森祥子/作曲:俊龍/編曲:玉木千尋)は新しい世界へ旅立つ人への応援歌でもあり、社会の不条理をよりも自分の信念を貫くといった詞が素敵な曲。

乃木坂46の世界観に近いかなという印象だ。

2ndアルバムリード曲「プラチナ・パスポート」

2ndアルバム『Cherry Passport』のリード曲「プラチナ・パスポート」(作詞:磯谷佳江/作曲・編曲:森本貴大)は、辛いことがあっても誰かと一緒ならどこへでも行けるという友情と感謝を歌った曲。

とてもポップなメロディが印象的。

5thシングル表題曲「Honey♥Come!!」

「Honey♥Come!!」(作詞:大森祥子/作曲:俊龍/編曲:大久保 薫)はテレビアニメ「城下町のダンデライオン」エンディングテーマ。

ポップで可愛らしいダンスチューン。

はにかむ!というサビのフレーズは、一度聴いただけで耳に残ること間違いない。

2ndシングル表題曲「Baby Sweet Berry Love」

「Baby Sweet Berry Love」はテレビアニメ「変態王子と笑わない猫」(作詞:山崎寛子/作曲:俊龍/編曲:Sizuk)のエンディングテーマ。恋愛に素直になれない女の子の心情が猫のようで愛らしい。こんな甘酸っぱい青春生活を送りたかった(苦笑)。

ほかにも素敵な曲がたくさん!

小倉唯さんの曲への愛を綴りだしたら止まらなくなるのでこのあたりでやめておくが、1stアルバム『Strawberry JAM』と最新2ndアルバム『Cherry Passport』については公式YouTubeチャンネルに全曲試聴動画が公開されているので参考にしてほしい。

スポンサーリンク

小倉唯・ハイレゾ版シングル/アルバムの購入方法

小倉唯さんの1stシングル『Raise』から最新(8th)シングル『白く咲く花』に至るまでの全シングルと、1stアルバム『Strawberry JAM』・2ndアルバム(最新)『Cherry Passport』に収録されている全楽曲(計10作品)は2018年5月13日より各社ハイレゾ配信サイトで購入できる。

スポンサーリンク

関連株

スポンサーリンク

関連リンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。