スポンサーリンク

楽天証券、新規口座開設で最大25,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中(〜2018年6月30日)

スポンサーリンク
デル株式会社

米国株取引もできる楽天証券が新規に口座を開設するひとを対象に、最大25,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを行っている。さらにNISA口座の開設・つみたてNISAでの取引に応じて抽選で最大3,000円プレゼントするという。

楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まる楽天証券がオススメだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

楽天証券口座開設キャンペーン概要

NISA口座開設&つみたてNISAデビューキャンペーン

対象期間中のNISA口座の新規開設により抽選で2,000名に2,000円プレゼント、またはつみたてNISAでの取引に応じて抽選で1,000名に3,000円がプレゼントされる。

デビュー&積立キャンペーン

キャンペーン期間中に楽ラップの新規申込+積立の実行で、新規申込と積立の合計金額に応じて最大20,000ポイントプレゼントされるという。

夏の信用取引W応援キャンペーン

キャンペーン期間中に、初めて新規建て取引(買建・売建)すると、抽選で400名に『株主優待ガイド 2018年版』が当たるそうだ。

さらに、一般信用取引「短期」の新規建取引の場合、売買手数料の88%をキャッシュバックされる。

はじめての楽天FXキャンペーン

キャンペーン期間内に楽天FX取引デビュー+対象の取引をすると5,000ポイントプレゼント、さらに、ポイント付与対象者の中から抽選で100名にFCバルセロナグッズが当たるそうだ。

スポンサーリンク

投資を始めるならネット証券がオススメ

楽天証券は米国株などの海外株式も特定口座内で取引できるので確定申告が簡単。NISA口座にも対応していて、注文方法も米ドル決済と日本円決済の2種類から選ぶことが出来る。

Windows・Macで利用できる取引ツール「Market Speed」やiPhone/iPad/Android対応の「iSPEED」も非常に使いやすいと評判で、無料で日経テレコンが利用できるのも強みだ。

その他、米国株取引ができるのはマネックス証券SBI証券。売買手数料は大差ないので、楽天市場のヘビーユーザーや 楽天銀行に口座を持っているひとは 楽天証券に口座を持っているとお得だと思う。

Apple株の買えるネット証券はどこ?:米国株取引のできるネット証券会社まとめ
Apple信者なら持ってみたいと思うだろうApple株。米国株は日本株と違って1株から持てるということもあって、僕はApple株を1株所有している。ppleはナスダック市場に上場しているので、日本の証券会社で米国株取引のできるところ...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。