SMBC日興証券が新規顧客に手数料キャッシュバック(2017/8/31まで)

スポンサーリンク

僕が口座を持っているSMBC日興証券からキャンペーンのメールが流れてきたのでご紹介します。先月から行われている企画なんだそうですが、ダイレクトコース(インターネット取引口座)で新規に口座を開設した方を対象に、現物株式や株式投資信託の買付手数料を最大3ヶ月間キャッシュバックするキャンペーンが行われています(上限各10万円;最大20万円)。

単元未満株やIPO(新規公開株式)、PO(公募売り出し)などがキャンペーン対象外になっているのが非常に残念なところですが、現物株式や投資信託のほかに投信つみたてプランが対象になっていますので、小額投資のひとは毎月の積み立てで恩恵を受けることができるようです。

SMBC日興証券に口座を開設するメリットは、何と言ってもアナリストレポートが無料で読めることだと思います。株価が変動した要因を伝える記事の中で、「大手証券会社が投資判断を引き上げた/引き下げた」という文言を見ることがありますが、日興はその「大手証券会社」の一つにあたります。

毎朝更新される「Opening Bell」、毎週金曜日更新の「週刊株式アウトルック」など非常に多くのレポートを読むことができるので、投資家にとっては良い判断材料になっています。

このほか、SMBC日興証券は「FROGGY」という投資情報サイトを運営していて、これは口座を持っていない人でも読むことができます。投資の基礎知識や成功した投資家へのインタビューなど読み応え十分です。

今回のキャンペーン対象となってるダイレクトコースはインターネット取引口座ですのでネット証券並に手数料が安いのが特徴です。また、三井住友銀行に口座をお持ちの方は、「バンク&トレード」という即時入金・出金サービスを利用することができます。

あとから支店の担当者から情報提供を受けながら取引できる「総合コース」に変更したり、またダイレクトコースに戻ったりということもできるのは良い点なのではないかなと感じています。

キャンペーンの詳細についてはSMBC日興証券のサイトをご覧ください。

The following two tabs change content below.
悠木貴仁(P.N.)/TAKは教育系の仕事に従事するアラサー。中高の教員免許(英語)を所有。株式投資を始めて1年経つが、確定した利益はガジェットに消えている模様。 詳細プロフィール ほしいものリスト
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。