スポンサーリンク

サンワサプライのデータホルダーを導入したら快適だった

スポンサーリンク
デル株式会社

紙ベースのデータ入力をすることが多いので、サンワサプライのデータホルダーを購入した。

今回購入したのは、アームタイプのデータホルダー「DH-314N」。クランプをデスクにつけることで快適なデスクワークを行うことができる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

組立は非常に簡単

サンワサプライのデータホルダー「DH-314N」は本体とスケール、クランプとアームからできている。

アタッチメントを本体にネジ止めしたら、クランプをデスクにつけてアームと本体をつけるだけという非常にシンプルな設計だ。

スポンサーリンク

A4サイズ20枚まで対応

サンワサプライのデータホルダー「DH-314N」はA4サイズ20枚まで挟める。左右どちらからでも取り付けられるスケールをつけることで、どの部分を入力しているのかわかるのが嬉しい。

プレートの角度も自由自在に変えることができる。

スポンサーリンク

快適なデスクワークにデータホルダーは最適

僕は利き目が左なので、デスクの左側に配置することにした。iMacと並べてみたところ、データ入力が非常に捗る。

これはデスクワーカーに全力でオススメできる一品だ。

クランプでくくりつけるタイプだけでなくデスクに置くタイプもあるので、デスクに固定できないという人はそちらを利用してみるといいだろう。

紙ベースの書類を扱うひとすべてにオススメだ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。