スポンサーリンク

新学期! 安価で上質なNHKの語学講座を有効に活用しよう

スポンサーリンク
デル株式会社

英語の講師をやっていると、「どんな教材をやったらいいですか?」というような質問をよく受ける。高額な教材もたくさんあるけれども、比較的安価で上質な教材になっているのはNHKの語学講座

僕も浪人生の頃は予備校のテキストのほかに「英会話上級」をずっと聴いていた。

数年前にリニューアルされてからは「ラジオ英会話」を聴いた時期もあったのだけど、レベルが合わなくてやめてしまった。今考えると、「入門ビジネス英語」とか「実践ビジネス英語」あたりがちょうどよかったのかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

NHK語学講座の聴取方法

テレビの講座だと映像に引っ張られて理解した気になってしまうことが多いので、僕は断然ラジオの講座をオススメする。ラジオだと字幕がないので、テキストを見ずに音だけを聴くという学習方法もできる。

AMラジオで受信してリアルタイム/録音で聴く

ラジオを持っていない人もいると思うけど、NHKラジオ第2で本放送・再放送が行われている。タイマー録音のついたラジオチューナーを使えば、別売のCDを買わなくても何度も繰り返し学習することができる。

僕のオススメはソニーが語学学習用に出しているラジオチューナー。

スキマ時間に学ぶなら持ち運びの出来る「ICZ-R110」、自宅に据え置くなら「ICZ-R250TV」(ラジオ単体)と「ZS-RS81BT」(CDプレーヤーつき)がある。

ソニーのラジオチューナーのいいところは、自分に合った速さで聴けるスピード調整機能聴きたい箇所を集中再生するA-Bリピート機能聴きたい箇所をすぐに確認できるリプレイ機能が揃っていること。

予約録音の設定も簡単なので、ラジオが受信できる環境の人は活用したい。

購入はソニーストアなどで。

インターネット配信で聴く

環境の問題でラジオの電波が入らない人や、語学講座のためだけにラジオを買うのもどうかと思う人は、NHKのスマートフォン向けアプリで聴いてみよう。

「らじるらじる」(リアルタイム)

NHKラジオ第1・第2、NHK-FMをリアルタイムで聴くことのできる配信サービス「らじる★らじる」。僕の住んでいる部屋も受信環境があまりよくないので、クラシック音楽の番組などをこれで聴いている。「らじるらじる」はパソコンのブラウザ、Androidアプリ、iOSアプリがあって、このブログを読んでいる人ならば簡単にアクセスできるだろう。基本的に録音ができないので、あくまでもリアルタイムで聴く人向けだ。

「NHKゴガク」(1週間遅れ)

NHKの語学学習サイト「NHKゴガク」では、1週間遅れでストリーミング配信を行っている。配信期間は放送日の翌週1週間。放送を逃してしまった人にオススメだ。「NHKゴガク」はスマートフォン向けアプリもあって、Android・iOSに対応している。

別売のCDを買う

最終手段。1ヶ月あたり1,512円〜1,625円と少し値は張るけど、数万円の英語教材を買うよりは安くあがる。本放送・再放送・ストリーミング配信いずれも逃してしまったけど頭からやりたいという人はCDを買うといいと思う。一部の講座はダウンロード版の購入もできる。

スポンサーリンク

今年こそフランス語とロシア語をやる!

学部生時代に第2外国語として履修したものの完全に忘れてしまったフランス語。アルファベと基本的な動詞の活用くらいしか覚えていない。今年こそ時間を取って「まいにちフランス語」でやり直そうと思っている。

そして入門書を買っただけでキリル文字で躓いているロシア語。やっぱり語学を教える人は新しい言語を勉強しないと学習者の気持ちを忘れてしまうので、これもやる。なんでそんな気になったかというと、第二言語習得界隈で有名な某先生が最近古典ラテン語を勉強していると聞いたからだ。「学習者の気持ちもわかる教員でありたい」という言葉を聞いて感化されてしまった。授業準備や論文の執筆でどのくらい時間が取れるかわからないけど、「まいにちロシア語」もちゃんと聴くつもりでいる。

さあ、宣言したぞ。来年の今頃には応用編に進めるように、それぞれの入門編を1年間勉強していく。サボっているようだったらつっついてほしい(笑)。

やり直し英語についての記事も書くので、英語学習者の方はそちらも参考にしてほしい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。