西武・そごうでの買い物はクラブ・オン/ミレニアムカードセゾンがお得

スポンサーリンク

以前、池袋に近いエリアに住んでいた頃によく利用した西武池袋本店。引っ越したことで池袋まで出る頻度は大きく減ったものの、そのクレジットカードであるクラブ・オンカードセゾンは現在でも活用している。今日は、西武・そごうのクレジットカード「クラブ・オン/ミレニアムカードセゾン」をご紹介する。

ポイントカードは年間利用金額に応じて2%〜7%ポイント

西武・そごうが発行するポイントカード「クラブ・オン/ミレニアムカード」は、毎年1月から12月までの年間利用金額に応じて次年度のポイント比率が決まる(初年度は2%)。決済方法は現金、クレジットカード、商品券などが可能だ。ポイントは税抜1,000円以上の買い物でないと付かないので、喫茶コーナーでコーヒー1杯というときには利用できない。

  • 20万円未満:2%
  • 20万円以上50万円未満:4%
  • 50万円以上100万円未満:5%
  • 100万円以上:7%

このポイントカードにクレジット機能がついたものが、「クラブ・オン/ミレニアムカードセゾン」だ。株式会社セブンCSカードサービスが発行するセゾンカードで、ブランドはVISA、JCB、American Expressから選べる。年会費は無料だ。

スポンサーリンク




年間利用金額は同居家族で合算可能

クラブ・オン/ミレニアムカードの年間利用金額は、「家族でプラス」に登録することで同居の家族と合算することができる。対象は親会員を基準に2親等以内で最大5名。家族で西武・そごうをよく利用するという人には嬉しいサービスだ。

クレジット利用で永久不滅ポイントも

「クラブ・オン/ミレニアムカードセゾン」でカード決済を行うと、セゾンカードの永久不滅ポイントが税込1,000円につき1ポイント 付与される。それに加えて、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどセブン&アイグループの店舗ではクラブ・オン/ミレニアムポイントが税込100円ごとに1ポイント貯まるので非常にお得だ。

永久不滅ポイントは200ポイントで1,000円相当のクラブ・オン/ミレニアムポイントやnanacoポイントに交換できるほか、若干還元率が下がるが200ポイントで900円分の買い物に充当することもできる。他にも各種ポイントや商品への交換もできるので詳細はアイテムカタログを参照されたい。

永久不滅ポイントはセゾンカードとの合算が可能

クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンで貯めた永久不滅ポイントは、同一名義のセゾンカード(永久不滅ポイント対象のものに限る)への合算ができる。また、同居の家族1もクラブ・オン/ミレニアムカードセゾンを持っている場合、100ポイント単位で永久不滅ポイントを合算することができる。

セール品でも1%のポイントが貯まる(2017年8月31日終了予定)

セール品にはポイントがつかないカードもある一方で、クラブ・オン/ミレニアムカードでは1%ながらポイントが付与される。定期的に西武・そごうで行われるクラブ・オン/ミレニアムカード会員向けのセールの際には是非活用したい。

2017年8月31日をもって、セール品へのポイント1%加算を終了するという発表があった。カードの年間利用金額は加算されるそうなので、これからもクラブ・オン/ミレニアムカード(セゾン)は提示したい。

誕生月はポイント増額

誕生月の1ヶ月間は、通常ポイントに加えて1日の利用(税抜1,000円以上)につきクラブ・オン/ミレニアムポイント200ポイントが加算される。生活圏(定期券の範囲内)に西武・そごうの店舗がある方は、誕生月は食料品の買い物のたびに利用すれば多くのポイントをもらうことができるかもしれない。

西武・そごう以外でも優待

イトーヨーカドーハッピーデーは5% OFF

クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンカード会員は、イトーヨーカドーのハッピーデー(8日、18日、28日)で一部商品を除き5%OFFになるという特典がある。ネットスーパーやザ・プライス、アリオ専門店街は対象外だが、イトーヨーカドーやイトーヨーカドー食品館が近くにある人は活用されたい。前述のように、イトーヨーカドーでは税込1,000円につき1ポイントの永久不滅ポイントのほか、税込100円ごとに1ポイントのクラブ・オン/ミレニアムポイントが付与される。

5日と20日は西友で5%OFF

クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンはセゾンカードブランドのクレジットカードなので、毎月5日と20日は一部商品を除き西友での買い物が5%OFFになる。酒類や金券類などが割引対象外だが、ノンアルコール飲料やiTunesカードは割引対象だそう。税込1,000円につき1ポイントの永久不滅ポイントもつくので、Appleユーザーはぜひ利用したいところだ。

2017年9月1日にポイント還元率の変更を予定

これまでクラブ・オン/ミレニアムカードセゾンは、現金でもクレジットでも同率のクラブ・オン/ミレニアムポイントが付与されていた。しかし、2017年9月1日以降は、(セール品の1%ポイントがなくなるが)西武・そごうの年間利用金額が(税抜)50万円未満のユーザーはクレジット利用のほうがお得になる

  • 20万円未満:2%→クレジット支払で5%
  • 20万円以上50万円未満:4%→クレジット支払で5%
  • 50万円以上100万円未満:5%
  • 100万円以上:7%

西武・そごうの年間利用金額が(税抜) 50万円以上のユーザーには「サンクスポイント」が付与される。税抜50万円以上の利用で、クラブ・オン/ミレニアムポイントが2,500ポイント、税抜100万円以上の利用で、さらに2,500ポイントがプレゼントされる。

これまでは他社クレジットカードを併用するほうがお得だったという人も、利用状況によってはこちらの方が高還元率になるかもしれない。

期間限定の優待

プラスポイントフェア

西武・そごうで頻繁に行われている「プラスポイントフェア」では、年間利用金額に応じた通常ポイントに加えて2%のポイントが加算される。

カード会員向け「特別ご招待会」で対象商品が10〜20%OFF

西武・そごうはポイントカード会員やLINEの登録会員を対象とした優待セールを定期的に開催している。筆者はこれまで、革靴やジーンズを10%OFFで、キッチン用品が20%OFFになった際には包丁やホーロー容器などを購入した。商品によっては各種ネット通販よりも安く買えることも多く、包丁に関しては自宅用に加えて実家用を(代理で)買ったほど。2017年9月1日以降はクラブ・オン/ミレニアムポイントが付かなくなるが、今後も特別優待会の動向は注意していきたい。

電子マネー

クレジットカードの利用で気になるのが電子マネーチャージがポイントの対象になるかどうかだ。

モバイルSuicaはポイント満額付与

利用者が多いであろうモバイルSuicaに関しては、税込1,000円につき1%の永久不滅ポイントが付与される。

nanaco・Edyチャージはポイント対象外

nanacoカードや楽天Edyへのチャージではポイントがつかないので注意が必要だ。セブン&アイグループのカードなのにnanacoチャージでポイントがつかないのが不思議でならないが、クラブ・オン/ミレニアムポイントをnanacoポイントに交換することはできるので、使い切れなかったポイントはnanacoポイントにすると良いだろう。

Apple PayはQUICPayに対応

クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンはApple Payに登録でき、QUICPay加盟店で利用できる

スマートフォンアプリ

最近になって、クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンユーザー向けのスマートフォンアプリがリリースされた。支払額やキャンペーン情報などが確認できるので、カード会員はダウンロードすることをお薦めする。

  1. カード名義が同じ苗字・同じ住所の会員を「家族」として定義しているため、異なる苗字のまま同居している場合は合算ができないようだ。
The following two tabs change content below.

TAK

悠木貴仁(P.N.)/TAKは教育系の仕事に従事するアラサー。中高の教員免許(英語)を所有。株式投資を始めて1年経つが、確定した利益はガジェットに消えている模様。 詳細プロフィール ほしいものリスト
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。