仮想通貨一覧

コインチェック、一部仮想通貨の出金、売却を再開(REP・DASH・ZEC)

仮想通貨取引所大手のコインチェックは、不正アクセスにより仮想通貨NEMが流出したことを受けて停止していた一部仮想通貨の出金・売却を再開すると発表1した。今回対象になるのは、REP、DASH、ZECの3つの通貨で、2018年4月6日から順次再開される。入金や購入は対象外となるという。 すでに3月12...

記事を読む

仮想通貨大手のコインチェック、マネックスグループ(8698)の完全子会社に

仮想通貨大手のコインチェック株式会社は今日(2018年4月6日)、マネックス証券株式会社などを傘下に持つマネックスグループ株式会社(証券コード:8698)の完全子会社になることを発表した。1マネックスグループ株式会社のプレスリリース2によると、買収額は36億円とのことだ。 コインチェックは、201...

記事を読む

仮想通貨取引所へ入金するのにお得なのはどの銀行?:各社の入出金手数料を比較

仮想通貨を始めるに当たって気になるのがその入金方法。各取引所の入金口座とその手数料を見ていこう。 取引所各社の入金口座 bitFlyer 銀行振込 三井住友銀行 住信SBIネット銀行 クイック入金手数料:324 円(税込)/件 ネットバンク...

記事を読む

コインチェック、日本円出金を再開へ

NEMの不正送金問題に絡み資産の引き出しを一時停止しているコインチェックが、顧客の資産の日本円の出金を再開するというプレスリリースをだしている。「外部専門家による協力のもと技術的な安全性の確認を完了」したとのことだ。 再開日は2018年2月13日(火曜日)で、出金できるのは日本円のみ。 仮想通貨...

記事を読む

【仮想通貨】ハードウェアウォレットは安全な直販サイトか正規代理店から購入すべし

仮想通貨の需要が高まる中で、コインチェック社の不正アクセス被害で仮想通貨NEMの保有者約26万人が影響を受けたニュースはショッキングだった。ハッキング被害にあっても大丈夫なように、一部の仮想通貨は手元に保管しておきたい。 人気があるのはLedger Nano SとTREZOR。メーカー直販サイ...

記事を読む

コインチェック、不正送金されたNEMを補償:約26万人に対し日本円で返金へ

コインチェック社から「不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について」というプレスリリースがあり、対象となる約26万人のNEMの保有者に対して補償が行われる方針が決定されたということだ。総額は5億2300万XEM 、保有者数は約26万人。 NEMの取引高の多いZaifのXEM/JP...

記事を読む

【仮想通貨】過去最大規模の仮想通貨流出!保管場所を分散して備えよう

大手仮想通貨取引所のCoincheck(コインチェック)から仮想通貨「NEM(ネム)」が流出。朝日新聞の報道によると、2014年に「マウント・ゴックス」で465億円分の仮想通貨が流出したのを超えて過去最大規模だという。 マウント・ゴックス社はこれをきっかけに経営破綻したが、コインチェック社も社長が...

記事を読む

【仮想通貨】押し目狙いで買ったものの下落傾向が続く

本人確認書類がいち早く届いたビットコイン取引所bitFlyerが売買手数料無料キャンペーンを行っているので、宝くじを買うようなものと思って夕方に5,000円分のビットコインを購入した。 現状は下落傾向でマイナス 日本経済新聞によると、ビットコインは今月7日につけた最高値から約4割下落している...

記事を読む

【仮想通貨】ビットコイン取引所「bitFlyer」が売買手数料無料キャンペーンを開始!(〜2018/1/31まで)

先日書いたように最近仮想通貨に興味を持ち始めた筆者。これまでにCoincheckのほか、bitFlyerとZaifの計3社にアカウントを口座開設の申し込みを済ませ、このうちbitFlyerとCoincheckで取引できる状態になっている。 bitFlyerが今回、ビットコインの売買手数料を無料...

記事を読む

【仮想通貨】巷で話題のビットコインが気になりはじめた

このところビットコインなどの仮想通貨が話題に上がっている。日本円をはじめとする通常の通貨と異なり国際送金が手軽に出来ることなどがウケているようだ。 日本でも広がる仮想通貨決済 価格が変動するというリスクもあるが、日本国内でもビックカメラなどビットコインを使える店が出てきている1ことから、今後も市...

記事を読む

スポンサーリンク