時事雑感一覧

金子修介監督作品「希望の党☆」を振り返る

「希望の党」という国政政党ができるらしいという新聞記事を見て、目が点になってしまった。2005年に総務省と財団法人明るい選挙推進協会のキャンペーン「It’s your CHOICE!」で制作された金子修介監督の作品と同じタイトルだったからだ。渋谷飛鳥主演のこのショートムービーは、政治に強い関心を抱く娘(渋谷飛鳥)と選挙を棄権した父親(木下ほうか)を描いた悲劇の物語。制作から12年経ってはいるが、こ...

記事を読む

「恋ダンス」動画削除要請について考える

星野源さんが歌うテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌「恋」に載せてその振り付けを踊る、いわゆる「恋ダンス」。当時のケネディ・米駐日大使も動画を投稿するなど、2016年の日本で一大ブームを引き起こしたことは記憶に新しい。この「恋ダンス」を一般人が踊っている様子を投稿した動画について、レコード会社ビクターエンターテイメントが動画削除の手続きを始めたことが波紋を呼んでいる。 ビクターは期限付...

記事を読む

牛乳石鹸WebCM「与えるもの」篇が面白い

インターネット上の一部で炎上している牛乳石鹸のWebCM。子供の誕生日に飲んで帰ってきた主人公が妻から非難され、そのストレスを石鹸で洗い流すという話の流れに批判が集中しているようだ。筆者も所見の段階では炎上やむなしという印象を持ったが、同時に非常によく練られた脚本のようにも思われた。今回は、その面白い方の側面を紹介したい。 ストーリー書き起こし 牛乳石鹸WebCM「与えるもの」篇の内容は以下の...

記事を読む

乳児の離乳食に「軽くひとつまみの塩」が「適量」?:曖昧な分量表示の危険性

不幸な事故だった。脱水症状を防ぐためだったのだろう、離乳食に食塩を多く入れたことによって、乳児が食塩中毒を起こして死亡するという事故1 が起きた。朝日新聞の報道によると、容疑者は「具合が悪そうだったので塩分補給のつもりで与えたが、危害を加えるつもりはなかった」という。2 食塩の1歳児の致死量は小さじ1杯分(5~6グラム)だといい3、大人が水分補給に加えて食塩を摂ることが推奨されている昨今では...

記事を読む

スポンサーリンク