【収益報告】ブログ開始9ヶ月目で月収1万円を超えるまで

2017年7月7日に「タクログ。」をオープンして9ヶ月が経過した。記事が増えてきた翌月に各社ASPに会員登録を済ませて広告を入れるようになって8ヶ月。更新頻度が少ないため100記事を超えるのに9ヶ月を要したわけだけど、ようやくブログの収入がお陰様で1ヶ月1万円を超えるまでに成長した

【5ヶ月目収益報告】Google Adsenseの支払確認金額に達した
2017年7月7日にサイトをオープンして半年。開設から1ヶ月経った8月上旬から運営費捻出のために Google Adsenseなどの広告を入れるようになった。広告を入れて5ヶ月になるわけだが、ちょうど先月にGoogle Adsenseの「支払確認金額」である1,000円を超えた。 ブログの広告収入...

3ヶ月前にGoogle Adsenseの「支払確認金額」である1,000円を超えたと書いたけれども、今のペースでいけば今月末には「最低支払金額」の8,000円にたどり着きそうな具合だ。これでようやくサーバー代の元手が取れそう。

記事数と検索流入

スポンサーリンク

50記事あたりから検索流入が増えてきた

一時期ブログを書くのをお休みしていたために大分遅れてしまったのだけど、半年ちょっと経った頃に50記事を達成。そのあたりから検索エンジンから来てくれる方が増えてきたように思う。

キーワードで辿れる「はてなブログ」などのサービスとは異なり、初めから自分でサーバーを借りてWordPress(ワードブレス)を使って運営しているのだから検索エンジンでヒットしないと読んでもらえない。「時事雑感」に書いていたものを移した「希望の塔を探して」や語学学習に役立つ記事を書いた「Language Lab.」はまだまだ記事数が少ないので全然読めて貰っていない状況だ。

開始9ヶ月でようやく100記事を達成

ブログの広告収入を副業にしようという本にはよく「100記事神話」というものがあって、100記事書いたくらいから収益が出てくるというものがある。英語講師として働く合間に書いている僕にとっては、記事を量産するというのがとても難しく、100記事を書くのに9ヶ月もかかってしまった。本当は1日1記事書きたいところなのだけどどうしても時間の制限や体調の問題があってそこまでのペースで記事を量産することができない。ブログに書きたいことはたくさんあるのだけど、なかなか身体が追いついていかないというのが辛い。それでも毎日200PVをいただけているというのは本当にありがたいことだと思っている。

「タクログ。」の人気記事・人気商品

英語キーボード(US配列)が大人気

検索ワードを見てみると、英語キーボード(US配列)のノートパソコンが圧倒的。日本のメーカーで出しているのはVAIOくらいだけど、英語キーボード搭載のノートパソコンは結構需要があるんだと思う。今のところ僕のオススメはDellの New XPS 13。13インチなのに4Kディスプレイを積むことができるというのがいい。

4K液晶搭載プレミアムノート・DELL XPS 13が登場!英語キーボードも搭載可能!
Dellから第8世代Coreプロセッサ搭載のモバイルノート「New XPS 13」が発売された。4K Ultra HDフレームレス液晶も搭載できるプレミアムモバイルノートだ。 オススメポイント 英語キーボード(US配列)信者の筆者は、これまでVAIO S13かHP Specture x360 1...

英語キーボードで安価なものはASUSのASUS Shop限定モデル。個人的には直販の方がオススメなのだけど、Amazonでも正規輸入品が売られているのでそちらで購入される方が多いようだ。正確に数えていないけど少なくとも10台は売れたようだ。

カスタマイズ不要で英語キーボード(US配列)を選べるのはこれだけ!:ZENBOOK BX310UA
市場に出回っている日本語キーボードにはホームポジションが左にズレてしまうという難点がある。日本語キーボード(JIS配列)と英語キーボード(US配列)の違いについては、「Apple信者1億人創出計画」のうぉずさんがまとめてくださっているのでそちらを参照してほしい。 LG Gramが日本語キーボー...

複数売れたものというとHPのパソコン。意外だったけどこれも人気。

【2017年12月版】国内で買える英語キーボード(US配列)搭載Windowsノートパソコン比較
以前「【比較】英語キーボード(US配列)のWindowsノートパソコンが欲しい」と題する記事を書いたが、パソコンのキーボードに拘る人には英語キーボード(US配列)を好む人が多い。前の記事にも「プログラマー USキーボード」「US配列 ノートパソコン」「英語キーボード ノートパソコン」などのキーワード...

逆に売れていなくてびっくりしたのがVAIO。僕はDellの次にはこれをオススメしたいのだけど、今のところ1台も売れていない。

英語キーボードも選べるVAIOにALL BLACK EDITIONが登場!キャッシュバックに学割も!(〜2018年4月25日まで)
VAIOの2018年春モデルが発売になり、VAIO 11・S13にALL BLACK EDITIONが登場した。また、2018年1月18日から2018年4月25日までの間で新生活応援キャッシュバックキャンペーン(個人限定;最大18,000円)が行われている。 VAIO S11、S13、VAIO Z...

もちろん、普段使っている日本語キーボードがいいという人もいるだろう。そういう人に向けた記事もあるので読んでほしい。

英語キーボード(US配列)信者だけどパソコン初心者にはJIS配列を薦める:10万円前後のモバイルオススメノートは…。
日本語キーボード(JIS配列)なんて使いづらくてしょうがないと思っているくらいのUS配列信者なのだけれど、一般に出回っているのはJIS配列ばかり。小学校・中学校の技術家庭科や高等学校の情報科で触れるようなパソコンはJIS配列だ。 日本の一般的な家庭に生まれ育った人が英語キーボード(US配列)に触れ...

4Kディスプレイも売れている

人気記事を見てもらえればわかるように、LGの43UD79や4Kディスプレイの比較記事も人気。このブログを見て43UD79の購入に踏み切ったという方もTwitterで声をかけてくれてとても嬉しかった。迷っている人の背中を押せる喜びを感じると、広告収入なんか本当にどうでもいいとすら思えてくる。

【2018年3月版】40〜49インチのデスクワーク向け大型4Kディスプレイを徹底比較!
一般的なデスクに置くには少し大きいけど、150cm×65cmくらいのデスクを使っている人にお勧めなのが、40インチ以上の4Kディスプレイ。僕も一時期LGの43UD79-Bを使っていて、その作業領域の広さに魅了された。43インチの4Kディスプレイは、21.5インチのFull HDディスプレイ4枚分に相...
【2018年1月版】32インチのデスクワーク向け4Kディスプレイ比較
書斎などに置かれている一般的なデスクに40インチを超えるディスプレイは少し大きいような気がする。奥行がなければなおさらだ。かといって、27インチよりは余裕があるような…という方にオススメなのが32インチの4Kディスプレイ。だいたい15インチほどのフルHDディスプレイ4つ分の作業領域を備えた32インチ...

「モバイルSuicaに現金チャージする方法」が伸びている

これは全く予想していなかったのだけど、「モバイルSuicaに現金チャージする方法」という記事が伸びている。現金社会と言われる日本。クレジットカードに抵抗のある人は多いようだ。本当はチャージ機の設置駅一覧のようなものがあるといいのだろうけど、個人では調べきれないのでご容赦いただきたい。

モバイルSuicaに現金でチャージする方法
iPhoneがApple Payに対応したことで利用している人も多いであろうモバイルSuica。基本的にチャージはクレジットカードから行うものというイメージが強いのだけど、実は現金でチャージする方法がある。 切符売り場の新型チャージ専用機 従来の券売機やICカードチャージ専用機はカード型のみ...

僕がブログ運営の参考にしている書籍

力を入れて書いたからといって必ずしも記事が読まれるわけでもないし、広告収入に直結するのは意外と力を抜いて思いのままに書いていた記事だったりするのが難しいところ。ブログだけで生活している人はどうやっているんだろうと思うけど、そのノウハウを垣間見ることのできる本で読んで良かったと思うもののリンクを貼っておくので参考にしてほしい。

  • 鈴木利典(2016)『プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト』翔泳社
  • 菅家伸(2016)『ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガー養成講座』ソーテック社
  • 染谷昌利(2016)『世界一やさしいブログの教科書1年生』ソーテック社
  • 亀山ルカ・染谷昌利(2018)『アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ』ソーテック社

まとめ

僕はブログの広告収入だけで食べていく予定はなく、サーバー代くらい捻出できればいいかなという程度でサイトを運営している。検索エンジンなどからたどり着いて読んでくれるというだけで嬉しいし、僕の記事を参考に商品を選んで購入してくれたという話を聞くとブログをやっていてよかったなという気持ちになる。

コメント欄は常時開放しているし、Twitterでリプライを送っていただいてもお返事を書くつもりでいる。僕のTwitterアカウント(メインアカウント)は@yukitakahito、このブログ(タクログ。)の更新お知らせアカウントは@takblogだ。フォローしてどんどんリプライを送ってほしい。

また、このブログはRSSフィードでも配信している。ページ右上のRSSフィードボタンかFeedlyボタンから講読していただくか、ご使用のRSSリーダーにhttps://takblog.info/feedを登録していただくと、新しい記事を見逃さずに済むので是非登録してほしい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。