スポンサーリンク

Twitter for Macがサポート終了: macOSで使えるTwitterクライアントは?

スポンサーリンク
デル株式会社

Twitterは2月16日、macOS向けアプリ「Twitter for Mac」の提供終了を発表した。ダウンロードができなくなり、今後30日間でサポートを終了するという。

macOSユーザーが乗り換えるべきTwitterアプリを紹介する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

無料Twitterクライアント

夜フクロウ

  • タブ表示が可能な日本製Twitterクライアント。利用者も多い様子。
  • マルチアカウント対応。
  • 夜フクロウ

    無料
    (2018.02.20時点)
    posted with ポチレバ

TweetDeck

  • 複数のカラムを同時に表示できるTwitterクライアント。
  • マルチアカウント対応。
  • アップデートが少ないのがちょっとなぁ…。
  • TweetDeck by Twitter

    無料
    (2018.02.20時点)
    posted with ポチレバ
スポンサーリンク

有料Twitterクライアント

Twitterrific 5 for Twitter(2,400円→960円;記事執筆時点)

Tweetbot for Twitter(1,200円)

Echofon for Twitter(1,200円)

Janetter (Pro) for Twitter(600円)

スポンサーリンク

オススメは「Twitterrific 5 for Twitter」

個人的には「Twitterrific 5 for Twitter」が一番のオススメ。iPhone版との未読管理もシームレスに行えてとても軽い。記事執筆時点ではセール中で960円(通常2,400円)。とりあえずiOS版を(無料で)試してみて、気に入ったら広告非表示機能をつけたりmacOS版を購入してみてはいかがだろうか。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。