スポンサーリンク

単3電池4本で動くオートディスペンサーが便利!

スポンサーリンク
デル株式会社

筆者は潔癖症なので、手を洗うときには毎回蛇口を軽く流してから閉じている。一時期は手荒れ防止のために固形石鹸を使っていたが、表面に汚れが残っている気がして1ポンプ式のハンドソープの中で手に優しいものを選んで使っている。使っていない小指でポンプを押せば汚くない(気がする)。ただ面倒くさい。そういうわけで、潔癖症の筆者はオートディスペンサーを買うことにしたのだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

電池ケースが下にあるのは水濡れが怖い

電池で動くタイプのオートディスペンサーにありがちなのが、電池ケースが下にあるタイプ。ミューズのノータッチ泡ハンドソープやサラヤのエレフォームポットは食器洗い洗剤にも使えて便利なのだけど、ハンドソープ置き場のあたりは水がたまりやすいので、電池ケースが下部についているのは避けたかった。

今回購入したのは電池ケースが上部にあるタイプ

dretec「SD-907WT」

dretec(ドリテック)のソープディスペンサー「SD-907WT」

購入したdretec(ドリテック)のソープディスペンサー「SD-907WT」は、電池ケースが上部にあるので水回りでも安心して使える。本製品は泡ハンドソープ用なので、食器用洗剤、液体クレンザー、アルコール消毒液、粘性の高い液、シャンプー類、泡タイプのソープ液および希釈タイプのハンドソープなどは使うことが出来ない。

dretec「SD-907WT」の上部。

dretec「SD-907WT」は電池ケースが上部にある。

今のところ使っている泡ハンドソープはサラヤのウォッシュボン。合成香料は使わずに、天然精油イランイラン&ラベンダーの香りが楽しめる。ヤシの実を使った植物性でうるおい成分を配合していて手肌にやさしく、殺菌成分も配合されている。

ただ、結構香りが手に残るので、キッチンのほうでは無香料かつ殺菌成分配合のキュレル 泡ハンドウオッシュを試している。殺菌成分がないタイプならカウブランドの「無添加泡ハンドソープ」も良いかもしれない。

液体用ならバッテリー不要の充電タイプもある

透明のものは安っぽいなと感じるあなたには、「simplehuman センサーポンプソープディスペンサー」をオススメする。なんと、充電式でバッテリー不要。簡単な充電で約3ヶ月つそうだ。防水仕様なので簡単に丸洗い洗浄が可能。こっちにすればよかったかなぁ…と思うくらい素晴らしい。ただ、simplehuman センサーポンプソープディスペンサーは液体タイプ専用なので、泡タイプがよければdretec SD-907WTのほうが良いかもしれない。

  1. 石鹸も界面活性剤の一種なので、汚れが再び付着するようなことがないのは百も承知だ。ただ、気分的な問題で嫌な感じがするだけ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。