スポンサーリンク

【超簡単】Apple Storeで返品する方法

スポンサーリンク
デル株式会社

先日、ある仕事で予備のケーブルが必要になってApple Storeで購入したのだけど、実際に使わなくて済むことがわかったために返品の手続きを取った。その手続きがすごく簡単だったので紹介したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソニーストア

2週間以内の購入なら返品可能(条件付き)

僕が買ったのはiPadのLightning端子からVGA端子に出力するためのケーブル。パソコンから出力できるか不安要素があったために、万が一のために購入した。それが無事に出力できて不要になったことから返品を依頼することになったのだ。

Lightning-to-VGAアダプタは購入後2週間以内で未開封であれば返品可能。そういうわけでApple Storeに赴いて返品の手続きを取った。

理由なく返品できる

びっくりしたのは、ストアスタッフに声をかけて「返品したいのですが」と言っただけで特に何も言われなかったことだ。日本の店舗だったら理由をあれこれ尋ねられてどうのこうのすることもあるだろうが、Appleは違った。聞かれたのは「間違えましたか?」くらい。「いや、使うはずが不要になったんです」と言ったら何も言われなかった。

レシートを見せるだけで完了

メールアドレスに送られたレシートのバーコードをスキャンして、現物をお渡しするだけで済んでしまった。購入したクレジットカードに1週間以内に返金されるという。あまりのスムーズさに拍子抜けしてしまったほどだ。

スポンサーリンク

Apple直営店なら買い物も安心

そういうわけで、僕はApple直営店での買い物をオススメする。万が一間違った物を買ってしまっても、未開封であれば何の問題もなく返品できる。本当にアフターケアの万全さに驚いた。これからもAppleの製品を使い続けようと心に誓った一日だった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。